株式会社TMRは御社の企業価値の向上を全力でサポートします。

内部統制確立サポート

「内部統制システム」とは「企業に備わっている社風や仕組み・ルール」です。
しかしながら、企業が社会的責任を果たし、永続していくためには、変化する社会の要請をふまえながら、常に「内部統制システム」を見直ししていくことが必要です。

当社では、クライアントのご要望に合わせてカスタマイズを行ったうえで、ご提案いたします。

 Internal_control

企業リスクアセスメント支援

企業におけるリスクには、社外要因で発生する「事業環境リスク」や「災害リスク」と社内要因で発生する「経営戦略・方針に関わるリスク」や「社内の事件・事故・不法行為に関わるリスク」等多岐にわたります。 これら全てのリスクを抽出・絞り込み・分析を行わなければ、無駄のない「内部統制システム」を構築することはできません。

リスクに対する対策を講じても、リスクは「0(ゼロ)」にはなりません。リスクの発生頻度と損害の大きさから「回避すべきもの」「低減させるべきもの」「移転させるべきもの」「保存しておくもの」に分類します。 その分類に応じ対策を講じる支援をさせていただきます。

リスク対策支援

リスクアセスメントの結果に基づき、優先度の高いものからリスク対策を行います。

「貴社体制構築支援を行うもの(ルールの構築と浸透)」と、「当社にアウトソースしていただくもの」と分類し、貴社状況に合わせたカスタマイズを行います。

事業継続マネジメントシステム(BCP)構築支援

リスク対策を講じていても、前述のとおりリスクは「0(ゼロ)」にはなりません。 リスク発生に伴う緊急事態への備えが必要です。「事業継続マネジメントシステム(BCP)」は、そうした緊急事態発生時に企業としてどのように対処すべきかを定めるものです。

BCPを策定・運用することで、緊急時の対応力が鍛えられることに加え、平常時にも大きなメリットを得ることができます。

例えばBCPの策定により、自社の経営の実態(在庫管理の実態、顧客管理の実態 等)が把握でき、こうした日々の経営管理を再確認することができます。また、BCPの策定・運用により、防災に係る融資や保険の優遇が受けられる場合もある他、取引先や社外からの信用が高まり中長期的な業績向上も期待できます。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3219-5391 受付時間 9:00 - 18:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社TMR All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.