協栄管工株式会社

再度の資金ショート

住所 東京都北区浮間2-12-24
代表者 吉田 正博
資本金 2205万円
設立 昭和29年7月

昭和29年創業のコンクリート二次製品製造販売業者。先月5月1日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。その旨、取引先各社に通達しているが、今月に入って再度の資金ショートを起こし、6月5日に行き詰まりが表面化している。

道路や下水用のコンクリート製品製造、仕入販売を行い、大手道路舗装会社やゼネコン等を得意先とし、平成25年3月期には年商約3億4940万円を計上していた。

近年公共工事が回復するなか、得意とする下水道関連は伸び悩み、改修工事なども上水道関連に比して低調だったため、平成28年3月期の売上高は2億7128万円内外に低迷し、欠損計上が慢性化していた。こうしたなか、資金繰りがさらに悪化、事業継続を断念し、・・・

 

詳しくはお問い合わせください