株式会社スラット

破産手続き開始決定受ける

住所 東京都立川市柴崎町1-19-31
代表者 小林 和幸
資本金 300万円
設立 平成22年3月

平成22年設立と後発の管工事業者。先月5月24日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。

元々は八王子市内に本社を構え、西東京地区に営業エリアを限定し、年商3000万円台でスタートしたが、東京23区などにエリアを拡大したことで設立5年後の平成27年2月期には売上高は1億2782万円まで伸長した。一方で販路拡大と同時に多額の資金調達で財務面は圧迫され、自己資本比率は10%台まで落ち込んでいた。

翌平成28年2月期には売上高1億7243万円と大幅増収となったが、純利益は88万円と慢性的だった低収益性はさらに後退した。自己資本比率は僅か5.4%、営業キャッシュフローもマイナスと資金繰りは益々悪化し、今回の措置に至った。

なお、昨年平成28年10月に八王子市から立川市に本店を移転しているが、・・・

 

詳しくはお問い合わせください