(株)A (東京都、建売住宅の建築・販売) (2月26日 配信)

自主再建を諦めたのか?

東京オリンピック開催の前年である昭和38年4月、山梨県で創業する。住宅建築の下請け職人として実績を積み、バブル景気が起き始める昭和59年12月に当社を設立して事業を拡大している。その後は社名変更や本社移転を繰り返しながら山梨県内で大手ハウスメーカーのFC加盟店として住宅建築を手掛け、地場工務店として知名度を高めていた。平成15年3月には自社開発の独自ブランドを発売、FC加盟店からハウスメーカーに転身し関東進出を図る。平成23年4月にブランド名を商号に採用、住宅需要の高まりを背景に全国展開している。山梨県の厳しい自然環境で住宅建築のノウハウを確立、在来工法と外断熱を組み合わせた温度・湿度管理の“環境設計の家”で差別化している。
住宅業界は厳しい事業環境へと転じているが当社は新築住宅の建売事業が未だに中核、同業各社が注力しているリフォーム事業での出遅れ感は否めない。...。

詳しくはお問い合わせください