(株)K (神奈川県、スクラップの販売) (12月12日 配信)

3期前から再び失速

創業は昭和10年代初頭、業歴約80年を数える廃棄物処理業者で、本社、第二中間処理場、スクラップヤードを擁している。同族会社で、事業内容はスクラップ買取販売及び廃棄物処理60.9%、解体工事39.1%。

平成20年初頭期には年商21億円弱を計上していたが、同時に資材費の高騰が収益面を圧迫、5,000万円強の大幅赤字を計上した。以降、売上規模は減少の一途を辿り、20年半ば期には売上高12億円弱と半減している。これに鑑み、従業員を増員するなど営業強化し、施工の合理化も図った。翌期は売上高前年比20.7%増の13億5,058万円、純利益6,140万円と大幅増収増益に成功している。これを機に業況は好転するかにみえたが、近年、失速感は否めない。

前期は売上高前期比34.6%増の12億7,007万円、純利益8,952万円で推移した。地場である...

詳しくはお問い合わせください