(株)A (埼玉県、パチンコホール、飲食店経営) (11月8日 配信)

本業採算の安定化に課題

埼玉県下に大型店を中心としたパチンコホール7店舗運営する地場大手、業界中堅。都内にスペイン料理店2店舗を運営するほか、子供用遊具の点検事業を併営するも、収益源はパチンコ・パチスロの遊技場収入が圧倒的。しかし、近年はパチンコ/パチスロ規制の強化を受けて減収基調を続けており、収支も一進一退を余儀なくされている。

社長は現在59歳、群馬県で出生。学校を卒業後、教員として小・中学校で教鞭をとった人物と聞く。昭和60年代初頭に当社の前身会社を設立。パチンコホールをグループ会社等を経由して埼玉県下を中心に出店。平成10年代半ばには本社ビルが竣工するなど資産形成にも努めた。

当社は平成初頭に設立され直ぐに実質休眠状態となったが、...

詳しくはお問い合わせください