(株)N (東京都、界壁工事請負 ) (7月31日 配信)

太陽光発電関連負担増大、身動き取れず

前商号にて昭和30年だ初頭に設立され、主力得意先である大手事業持株会社の住宅事業進出に伴い、40年代半ばに建材部を開設した。40年代半ばに同社の指定業者となり、以来同社との密接度は高く、販売シェアの9割以上を占めている。現商号への変更は昭和60年代初頭。

平成初頭期に年商30億3,000万円、純利益1億7,710万円とピークを迎えた。建設不況に伴い、受注は減少した。平成10年代後期に阪神営業所を閉鎖し、従業員規模もピーク時の3/4まで縮小している。平成20年代初頭期には売上高15億9,651万円とピークの半分となり、近年最低値となったが、翌年から太陽光パネル設置工事をスタートして売上規模回復を図っている。

前期は売上高前期比14.6%増の34億217万円と過去最高数値を計上した。長年労務費・資材費に悩まされていたが、...

詳しくはお問い合わせください