(株)M (茨城県、パチンコホール、鉄スクラップ) (5月20日 配信)

支払不評

昭和20年代初頭、現代表の父が北茨城市にて個人創業した鉄スクラップ集荷業を平成初頭に法人化。鉄くず加工処理を展開しながら、その後にはパチンコホール経営に進出。一方、東日本大震災で本社屋が被災したが、3年後には本社隣接地に約12億円を投じ国内最大級の産業廃棄物中間処理施設を新築した。

現在、パチンコ部門は中規模店を茨城2店舗、福島2店舗の計4店舗を経営。鉄スクラップ部門は県内の製造工場や解体工事現場から有価調達し、スクラップ後、電炉メーカーへ販売。また、...

詳しくはお問い合わせください