A(株) (徳島県、橋梁の設計製作据付) (3月15日 配信)

業績低迷、有利子負債過大

昭和20年代初頭創業の老舗橋梁メーカー。設計から本社兼工場での組立、加工、溶接、塗装など一連の製作、据付工事まで一貫して手掛ける徳島県下最大規模の業者として知られ、水門・桶門、歩道橋などの鋼構造物工事を手掛ける。これまで明石海峡大橋(全長3,911 m)、関西国際空港連絡橋(スカイゲートブリッジR、全長 3,750m)、阪神淡路大震災復旧工事などの大型工事に実績あり。平成17年に社会問題化した橋梁談合事件で公取委から排除勧告を受けた1社で、その後も、当時の二階経済産業相に寄付を続けていたと報道された。

現代表は創業者の父より平成初頭にバトンタッチした2代目。大株主は社長16.3%、社長の長男15.1%、他2名。また、円滑な商取引を目的として、...

詳しくはお問い合わせください