(株)E (神奈川県、中古車輸出事業) (2月16日 配信)

国内最大規模へ成長も、課題散見

パキスタン出身の現社長が兄弟とともに中古自動車輸出を目的として平成初頭に設立。兄弟が後に代表となるが、10年代後期に退任(一説では事実上の解任で、以降、現社長のワンマン経営との評あり)。

アフリカ地区19拠点、アジア地区12拠点、ヨーロッパ地区5拠点、アメリカ地区12拠点、オセアニア地区2拠点による海外事業所を背景に、トヨタ車を中心とした国産中古車(乗用車80%、トラック20%)を約120ヵ国向けに輸出しており、東南アジアや中東アフリカ地域の割合が高く、内戦地区の需要にも対応しており、中古車輸出販売事業者では国内トップクラス。...

詳しくはお問い合わせください