(株)リアルワールド (2月22日 配信)

競合激化、連続欠損

コード094格付けDD
本社所在地東京都港区六本木1-6-1業種ポイント付与サイト運営他
代表者菊池 誠晃決算期平成30年9月期
従業員数159名売上高4,321百万円
資本金878百万円利益▲300百万円

サイバーエージェント出身の現代表が中心となり平成17年7月に設立したもので、所謂お小遣いを貯められるポイントサイト「げん玉」やサイバーエージェントより事業譲渡を受けた「ライフマイル」等を運営。26年9月マザーズ上場。

「げん玉」はネット上でクチコミ、閲覧、投稿のできるユーザー参加型のコンテンツで、クラウド会員が「リアルワールドサイト」内で広告を閲覧・クリック、ネットショッピング、無料ゲームで遊ぶといった行為に対して、当社独自で発行するポイントを付与するもので、会員はそのポイントを現金や電子マネー(自社電子マネーのRealPay)、amazon・iTunesギフトなどに交換できるもの。会員数1,000万人を超えるという。収入源はサイト上の掲載企業からの広告収入、原価はポイント類交換代金〔クラウドメディア事業〕。また、時間や場所に縛られないアウトソーシングの仕事(パンチ作業や画像加工など)を会員向けに提供するサイト「CROWD」を運営。まとまった仕事をクライアントから受注し、マイクロタスク化(業務細分化)の仕組みとノウハウで誰でもできる単位まで仕事内容を分解し、クラウド会員へ発注するというもの〔クラウドソーシング事業〕。18年9月期の収入内訳は・・・

業績推移売上高経常利益当期純利益
28/94,601216▲89
29/94,335▲79▲171
30/94,321▲273 ▲300
2019/9(計画)3,000▲310100

単位;百万円

詳しくはお問い合わせください