㈱良品計画(5月10日 配信)

消えぬ不透明感で株価は戻らず

コード101格付けC
本社所在地東京都豊島区東池袋4-26-3業種衣料・雑貨等の小売
代表者松崎 曉決算期平成 31年 2月期
従業員数2,265名売上高409,697百万円
資本金6,766百万円利益33,845百万円

GMSでは二番手集団から脱せない状況に甘んじていた㈱西友ストアー(現・合同会社西友)が、大手強豪との差別化を目的にプライベートブランドの創設を図る。昭和55年12月にプライベートブランド『無印良品』の事業を開始、平成元年6月に事業を分離独立して当社が設立された。平成2年3月には『無印良品』の直営店を次々とオープン、平成3年7月にはイギリスのリバティ社と事業提携しロンドンに出店する。バブル経済の反動からシンプルで飾り気のない高品質の商品需要が拡大、㈱ファミリーマートでの販売を開始して知名度は一気に全国区となる。戦略的なパートナーシップ戦略に長けており、JR東日本とキオスク店舗での販売も行っていた。
平成12年8月に東証一部に上場、潤沢な事業資金を得てグローバルブランド化に向け香港、シンガポール、台湾、イタリア、韓国などに出店を加速させる。今や“MUJI”は国際ブランドとなり、流通業界の優良企業として地域を確立していた。半面、中国での商標問題など急速に国際ブランド化したノウハウ不足もあり、・・・

業績推移売上高経常利益当期純利益
2014/2220,62023,04717,096
2015/2260,25426,60216,623
2016/2307,53232,70021,718
2017/2333,28138,58225,831
2018/2379,55145,98530,113
2019/2409,69745,86133,845
2020/2(予)462,00048,70031,800

単位;百万円

詳しくはお問い合わせください