りらいあコミュニケーションズ㈱(5月22日 配信)

拡大戦略も行き詰まり士気は低下

コード111 格付けDD
本社所在地東京都渋谷区代々木2-2-1業種コールセンター・業務代行
代表者網野 孝決算期平成 31年 3月期(予想/修正値)
従業員数1,068名(連結:11,789名)売上高115,000百万円
資本金998百万円利益▲7,300百万円

昭和62年6月に設立された㈱もしもしホットラインが前身、電話オペレーションサービス業での創業であった。その後はノウハウを活かしてデータエントリー業務、テレマーケティング業務など事業を拡大、同業者とのM&A効果もあり平成10年10月に株式を公開している。その後は株式市場から資金を調達しM&Aや人材育成に投資、東証二部上場を経て平成14年3月には東証一部に指定変更している。国内外への積極的な事業戦略との相乗効果を期待し、・・・

業績推移売上高経常利益当期純利益
2014/379,2095,6053,452
2015/374,2353,8622,479
2016/381,5004,6853,101
2017/396,1884,3713,264
2018/3109,8005,3433,407
2019/3115,7505,595▲7,283

単位;百万円

詳しくはお問い合わせください