㈱カクヤス(9月25日 配信)

 新規上場を新型コロナウイルスが直撃

コード 020 格付け DD
本社所在地 東京都北区豊島2-3-1 業種 酒類・飲料の販売業
代表者 佐藤 順一 決算期 令和2年3月期
従業員数 1,488名(連結:1,478名) 売上高 108,562百万円
資本金 355百万円 利益 513百万円

大正10年11月に北区豊島で佐藤安蔵が個人創業したカクヤス酒店が前身、事業を法人化し平成14年9月に現商号に変更している。平成19年10月に業務用食材の卸販売業を買収して事業領域を拡大、“カクヤス”の商号通り低価格販売の価格訴求型ビジネスを展開している。業務用販売は大手居酒屋チェーンを中心に事業基盤を構築、家庭用販売は東京23区内と横浜地区、大阪地区に170店舗をドミナント展開する店頭販売、店舗商圏への宅配とネット通販である。

令和1年12月23日に東証二部へ上場、先行き期待から1,600円の公募価格は直ぐに2,000円を超えた。しかし、・・・

業績推移 売上高 経常利益 当期純利益
H28/3 109,503 1,238 389
  29/3 110,963 748 497
30/3 110,044 1,071 434
31/3 108,715 1,806 745
R2/3 108,562 1,259 513

単位;百万円

詳しくはお問い合わせください