㈱フレアス(1月6日 配信)

 激変した事業環境が業績を直撃

コード 119 格付け ⅮD
本社所在地 東京都渋谷区初台2-5-8 業種 在宅マッサージサービス業
代表者 澤登 拓 決算期 令和 2年 3月期
従業員数 639名(連結:643名) 売上高 3,962百万円
資本金 289百万円 利益 56百万円

平成12年7月に山梨県南巨摩郡で個人創業した“ふれあい在宅マッサージ”が前身、平成14年4月に事業を法人に改組し設立された。個人需要だけではなく山梨県内の旅館など宿泊施設と事業提携して徐々に業績を伸ばし、平成23年3月に東京本部を開設し関東圏での事業を展開し同年6月に現商号となる。その後は積極的なM&Aを実施、訪問看護事業者などから事業を譲り受けて事業領域を拡大する。契機となったのは平成29年4月、高級宿泊施設を展開する㈱星野リゾートとの業務提携である。星野リゾートグループの宿泊施設ブランド“界”で、保険適用外のマッサージサービスを開始する。星野リゾートグループとの取引で観光業界にも知名度を確立、同時に個人活動していたマッサージ師など資格保有者の信用を獲得しマッサージサービス事業を加速する。平成31年3月には東証マザーズに株式を上場、市場から事業資金を調達して保険適用マッサージサービスのフランチャイズ展開を本格的に推し進め・・・

業績推移 売上高 経常利益 当期純利益
  H28/3 2,744 88 52
29/3 2,900 194 177
30/3 3,284 193 109
31/3 3,711 313 176
R2/3 3,962 119 56
3/3(予) 3,881 66 17

単位;百万円

詳しくはお問い合わせください