トラストホールディングス(株)  (11月7日 配信)

手張り過ぎの経営で赤字を内包

コード 011
格付け D
本社所在地 福岡市博多区博多駅前南5-15-18 業種 駐車場経営
代表者 喜久田 匡宏 決算期 平成 29年6月期
従業員数 262名 売上高 17,587百万円
資本金 422百万円 利益 43百万円

当社は現会長の渡邉靖司氏が駐車場経営を目的に平成5年8月に設立、平成15年にトラストパーク㈱の商号となり、24年9月には東証マザーズに上場、25年7月に持株会社制に移行した。筆頭株主は会長の個人的な持株会社で2位は会長個人が続き、合計40%の株を保有し、影響力は強い。

業績は事業の多角化の推進もあり、増収傾向となっているが、赤字の事業部門を内包しており、赤字計上が散発している。
主な事業は祖業の駐車場事業、マンションや戸建住宅の分譲販売事業、水素水販売のウォーター事業、温浴施設などの経営のアミューズメント事業、その他RV車の販売、広告事業、オール電化の等の販売など多岐におよび、14社の連結子会社で構成されている。・・・

 

業績推移 連結売上高 連結経常利益 連結当期純利益
26/6 12,370 534 163
27/6 12,584 ▲ 225 ▲ 246
28/6 14,028 ▲ 11 ▲ 113
29/6 17,584 353 43
30/6(見込) 14,000 400 150

単位;百万円

詳しくはお問い合わせください