ホクト(株)  (8月18日 配信)

業界最大手の現状

コード 019
格付け C
本社所在地 長野県長野市南堀138-1 業種 きのこ製造販売業
代表者 水野 雅義 決算期 平成 29年3月期
従業員数 988名(1,324名) 売上高 63,119百万円
資本金 5,500百万円 利益 2,828百万円

昭和39年7月に長野市内で包装資材販売業を目的に設立したデラップス商事㈱が前身、きのこ栽培用ビン容器の製造販売からきのこ栽培事業に進出した。昭和58年12月にはきのこ総合研究所を設立、“えのきだけ”“ぶなしめじ”などの新品種を開発しきのこに特化した事業となっている。

平成6年11月には株式を公開しきのこ業界のリーディングカンパニーとなり、平成15年10月に現商号に変更後は『ホクト』のブランド化を進めている。アメリカ、台湾、マレーシア、タイなど海外でもきのこ事業を展開、当社を中核に国内2社と海外3社のグループ体制となっている。

きのこ栽培は原木栽培から機械化された生産施設でのビン栽培と需要に応じて対応、「今日収穫したきのこを翌日にはスーパー店頭へ」をスローガンに“鮮度”を消費者へ訴求している。“鮮度”維持の為に生産センターを全国31カ所に配置、品質と安定収穫できのこシェアトップを維持している。・・・

 

業績推移 売上高 経常利益 純利益
26/3 57,025 5,484 2,720
27/3 60,949 5,756 3,696
28/3 60,987 4,074 2,598
29/3 63,119 4,379 2,828
30/3(予) 65,800 2,870 1,870

単位;百万円

詳しくはお問い合わせください