(株)郷鉄工所  (3月16日 配信)

上場廃止か

コード 053
格付け E
本社所在地 岐阜県不破郡垂井町表佐字大持野58-2 業種 機械製造
代表者 林 直樹 決算期 平成28年3月期
従業員数 99名 売上高 3,831百万円
資本金 717百万円 利益 ▲ 903百万円

昭和6年5月、土木建設機械の修理工場として、岐阜県大垣市で創業、業歴は86年になる。昭和22年2月、各種土木建設機械の設計・製作に参入し、郷土建鉄工㈱として設立。昭和27年3月、商号を㈱郷鉄工所に変更した。昭和62年10月、名古屋二部に上場し、その後東証二部となった。平成29年3月期第3四半期決算報告書の提出(平成29年2月14日期限)遅延により、監理銘柄に指定されてたが、平成29年3月7日提出され、3月8日付で解除された。

さらに、平成28年3月期決算で債務超過(594百万円)となっており、平成29年3月期決算で、債務超過を解消できなかった場合には上場廃止に係る猶予期間入りとなる。さらに、平成29年2月28日株価の終値が58円となり、時価総額が10億円未満(917百万円)となり、9ヵ月(条件次第では3ヵ月以内)以内に、10億円以上とならないときは、上場廃止となる。・・・

 

業績推移 売上高 経常利益 純利益
26/3 3,933 ▲ 551 ▲ 699
27/3 5,687 72 57
28/3 3,831 ▲ 751 ▲ 903
29/3(予) 3,645 ▲ 1,404 ▲ 220

単位;百万円

詳しくはお問い合わせください